Time Hazard


"時間を止めたい"
本気でそう思っていた
今持ってるモノ失いたくなくて
解っていた
そんなの無理だと
それでも絶対に止めたかった

何をしても輝き
すべてが新鮮に感じられた
たとえそれが叶わぬ恋でも

いつでも楽しかった
いつでも心を開放できた
全てを受け入れられた
あたりまえの毎日を
必死で生きていた・・・


自由を求め
居場所を見つけた
心地よい仲間と共有できた時間
でもたった1つの願いは叶わずに
時の軸に独りたたずんでいた

そのまま否応なしに
時が流れて大人になった
意識だけ置き去りにしたまま・・・

いつの間にかココに居た
いつの間にか捨て去っていた
カラッポにしてしまった体を
持て余しながら生きている


抱きついても溺れても
記憶でしか残らないちっぽな『過去』
『未来』の保証はない
だから
『現在』を生きなくちゃ






―by miyacat




背景提供by
Cosmic shower